厚生年金の保険料 

厚生年金を強制的に払うようになった。
給料17万円で折半額15,154円。
月給60万5千円までは、料率8.914%(固定)の折半額55,267円まで上がるが、これが上限になる。
つまり月給60万5千円の人も、月給1千万円の人も
厚生年金の保険料は折半額55,267円。
こんなもん上限決めずに8.914%とらなあかんやろ。
月収1千万の人から891,400円とらなあかん。
それこそが再配分で社会保障。そうせな制度破綻するの当然やわ。
貧乏人にきつくて、金持ちに甘すぎる制度設計やわ。
 
保険料額表(平成27年9月分〜)(厚生年金保険と協会けんぽ管掌の健康保険)|日本年金機構