柳条湖事件

昨日から国会前の安保法案反対デモに参加しています。
今自分がこの活動に積極的に関わっているのは、いままでの積み重ねで色んな要因があるのですが、今年初めの天皇陛下のお言葉も大きいです。その一部、
「この機会に,満州事変に始まるこの戦争の歴史を十分に学び,今後の日本のあり方を考えていくことが,今,極めて大切なことだと思っています」
 
奇しくも今日9月18日は、84年前に満州事変のきっかけになった柳条湖事件が起こった日です。中国軍により、満州鉄道が破壊されたと発表された事件ですが、終戦後に関東軍の自作自演だったことが判明しました。
政治的発言を厳しく禁じられている陛下が、ぎりぎりの線で発した、右傾化する現状への憂慮ではないかと忖度しています。
 
戦後70年間日本は平和主義を掲げてきました。「理想では平和は守れない」「普通の国になる」というのであれば、憲法を変える手続きが必ず必要です。